秋冬はバストアップに絶好のチャンス?!

肌を露出する春夏は、バストをはじめ、ボディラインが強調される装いをする機会が多いため、バストケアを入念にする女性は多くいますが、秋冬は露出が減るため、ボディケアへの意識が薄れ、それまで必死にしていたバストケアもさぼりがちに…。

しかし、気温が下がる秋冬こそ、女性を磨くケアが必要だということを知っていましたか?

寒さで体温が下がる秋冬は女性ホルモンのバランスが乱れやすくなります。

女性にとって体の冷えは大敵です。もちろん、バストアップにも冷えは禁物!

それに、脂肪を蓄えやすい秋冬はバストアップしたい方には絶好のチャンスといえます。

では、体を冷えから守りながら余分な脂肪はバストに集中させるバストケアがあったら如何でしょうか?心と体のバランスが整うだけでなく、理想のバストが手に入る、まさに一石二鳥のバストケアがあれば試してみたいと思いませんか?

そこで、秋冬に取り入れるとよいバストアップ法をご紹介したいと思います。


バストアップに無理は禁物?

バストアップにはその効果にも、効果が現れるまでにも個人差があります。

バストアップに成功している方のほとんどが焦らず、長いスパンで考えながら、バストアップ法を実践しています。バストアップは体質や生活習慣に合った方法を無理せず、ライフスタイルの一環と捉える程度の感覚で行うことが大切です。

そこで、自分の生活習慣に取り入れやすいバストアップ法を選ぶことをお勧めします。


例えば、肌寒くなる秋冬はバスタイムも長くなりますよね?

女性ホルモンの分泌には体温が36.5度~37度位が最適と言われています。冷えを改善するためにシャワーで終えるのではなく湯船に浸かり、体を芯から温める習慣をつけましょう。

熱い温度のお風呂は交感神経を刺激し、リラックス効果が失われます。

40℃のお湯に20分から30分を目安に浸かりましょう。よりリラックス効果を高めたい場合はバストアップに効果のあるアロマオイルを入れてみてもよいでしょう。

また、体が温まっている入浴後はマッサージやバストケアの効果が高くなるとされています。

そこで、乳腺マッサージやバストアップに効果のあるバストケアを取り入れみては如何でしょうか?好きな香りのバストケアを使ってマッサージもいいですよね?このように、日々の生活に取り入れやすい方法から始めてみるとよいでしょう。


秋冬に効果的なバストアップ法

1日の内、夜が長くなる秋冬にピッタリのバストアップ法と言えば


  • 入浴で体を温める
  • ゴールデンタイム前の就寝で成長ホルモンをしっかり分泌させる
  • 脂肪をバストに集中させる乳腺マッサージ
  • ウォーキングによる有酸素運動

などさまざまあります。

また、秋冬は食欲の秋と呼ばれるように日照時間や代謝の関係で食欲が増します。その上、体も脂肪を蓄えやすいこの時期の食事はバランスが大切です。

バストアップに必要なタンパク質や女性ホルモンの分泌を促す効果のあるビタミンA、B、Eなどを含む食品、魚、肉、豆、野菜などをバランス良く摂取しましょう。


バストアップ効果の高いマッサージを1つマスターしよう!

バストアップ効果のあるマッサージにはさまざまありますが、どれか1つ継続して取り入れられそうなマッサージをマスターしましょう。

継続は力なり!継続して行うことがバストアップへの近道になります。

ただ、バストアップマッサージはやり方を間違えると、逆効果になることもあります。

マッサージを行うときは、力の入れすぎに注意しましょう。力を入れすぎると刺激によりクーパー靭帯が伸びてしまうことや脂肪の燃焼でバストが小さくなることがあります。

また、皮膚への刺激は肌トラブルの原因になります。マッサージの際は、オイルやクリームを使って滑らせるように優しく行いましょう。


おすすめマッサージ

前にも触れましたが、乳腺マッサージは乳腺を刺激するマッサージです。

バストの脂肪には乳腺を守る働きがあることから、乳腺を刺激するマッサージにより乳腺を発達させることで脂肪がつきやすいなります。

ここでは、簡単で継続しやすい乳腺マッサージをお伝えしたいと思います。


【乳腺マッサージ法】

1.左手を右のワキの下に置き、右のバストの下を通って谷間から左のデコルテまで指を滑らせるように優しく撫でるようにマッサージします。反対側も同様に行います。

2.次に、右乳房の上に左手を置き、右胸の下に右手を置いて、左手は右のワキに向かって、乳房の周りを円を描くように、右手は谷間の中心方向へ向かってマッサージします。左も同様に行います。


※この2セットを10回ずつ、毎日行うようにしましょう。

季節ごとに変わるファッションやメイクと同じように、女性の体にも変化があります。

特に、気温が低下する秋冬は冷えから女性ホルモンの分泌が低下しやすい季節。バストアップを望む女性は、露出が少ないことに油断することなく、より一層のケアが必要です。

体を温めるようなエクササイズやストレッチなどを普段の生活に取り入れてみてもいいですし、バスタイムを利用して、リラックスしながら体を温めるのもいいでしょう。

要は無理をしないこと!バストアップは継続することが大切です。

自分に合ったバストアップ法を身につけ、秋冬の夜長を楽しみながら気長に取り組んでいきましょう!

気温が低下する秋冬は女性ホルモンのバランスが崩れやすいと言われています。

バストアップには女性ホルモンのバランスが大切です。

一方で、秋冬は体温を維持するために、体が脂肪を蓄えようとします。この脂肪を効果的にバストに集中させるためにも、血行を促進するケアは重要です。

乳腺マッサージなど簡単で効果的なケアを身につけ、継続して行っていきましょう。

現在掲載中の口コミ 359