バストアップ方法まるわかり【おっぱい女子会】
メニュー
検索
> > ブラの選び方で谷間ができる!タイプ別ブラの選び方

ブラの選び方で谷間ができる!タイプ別ブラの選び方


バストのタイプ別!谷間ができるブラジャーの選び方

毎日何気なくつけているブラジャー。
そんなブラジャーにもいくつか種類があり、種類によって効果がそれぞれ違うみたいです。
ブラジャー次第でなりたいバストを作れるなら作ってみたいですよね。
谷間は巨乳の人にしかできないと思っていませんか?
実はブラジャーの選び方で小胸の人も谷間を作ることができるんです。 毎日つけるものだからこそ、ブラジャーの種類と効果を知って明日からのブラジャー選びに役立てましょう。

種類で効果が違う?ブラジャーのタイプとその効果

胸を大きくみせたり、育乳するためにも、まずは、ブラジャーの種類・特徴についてを学びましょう。

フルカップ

バスト全体をしっかりと包み込んでくれるブラジャーで、特に大きなバストサイズの人におすすめです。
バストのタレを防いでホールドしてくれる安心感があります。

3/4カップ

フルカップよりも少し布面積が少ない3/4カップというブラジャーもあります。
大変メジャーな形のカップで、斜め下方向からバストを支えることが出来るため、谷間メイクをしつつ安定感も感じることが可能です。
小さなバストから大きなバストまで活用することが出来る一般的なカップの種類です。

ハーフカップ

3/4カップよりも小さなハーフカップという種類もありますが、こちらは下方向から上にバストを持ち上げるため、特にデコルテ部分をふっくら見せたり胸元が開いた服を着たいときなどにおすすめです。どちらかといえば小さなバスト向けのブラジャーだといえるでしょう。

このようにブラジャーといえど種類が豊富なので、自分に合ったタイプを選ぶことが大切です。

小さめバストは3/4カップブラでボリュームアップ

ブラジャーには様々な形やタイプが存在しますが、3/4カップブラは自然な形でボリュームアップができる効果が期待ができます。
パッドを追加することで形を整えながら胸の谷間を調整することが可能など、小さめな胸の方で自然なボリュームアップを希望する方にはぴったりのタイプになります。
またパッドを使用して補正するため、隙間が少なくなりフィット感も増します。

様々なデザインや素材のブラジャーが販売されていますが、各シーンにあった製品を自由に選ぶことができることも大きな魅力のひとつです。
ニットなどラインが出やすい服には影響しにくいつるんとしたシルエットのモールドタイプ、オフィスなどで肩紐や色・模様などが透けないようにシンプルなタイプ、レースやリボンなど贅沢に使用したタイプなどが販売されています。
また近年では猛暑に対応したボリュームやホールド力はしっかりしていながら蒸れにくい涼感素材を使用した環境に適応する特殊なタイプなども人気です。

流れやすいやわらかバストはフルカップブラで美乳メイク

加齢による胸のたるみや横に流れやすい胸はフルカップブラジャーでバストメイクするのがお勧めです。
ハーフカップや3/4カップよりもしっかり胸を包み込む効果がありますし、ずれる心配もありません。胸全体を包み込み、キレイに見せてくれるのでDカップやEカップ以上の方にフルカップブラジャーは人気です。
また、やわらかい胸や垂れた胸をサポートする機能もあり、若々しい上向きの胸に整えることも出来ます。
ハーフカップや3/4カップはキレイに谷間を作れますが、Eカップ以上の大きな胸には安定感に不安があります。

安定感のあるブラジャーを!

ワイヤー入りのブラジャーがたくさん販売されていますが、ワイヤーが苦手な方にはソフトワイヤーやワイヤーなしを選ぶことが出来ます。
ただ、ワイヤーが入っていないと胸を持ち上げる効果が弱くなってしまうのでワイヤーなしでも安定感のあるブラジャーを選ぶのがお勧めです。
また、脇に広がった肉を包み込むフルカップブラジャーもありますし、全体的にすっきり見せることが出来ます。

谷間を作るならハーフカップで盛るべし

豊満な人はどんなブラジャーをつけてもそれなりにボリュームが出せますが、離れている胸や小さい胸の人にとってはどんなブラジャーが1番ボリュームを出せるか悩みどころでもあります。
ハーフカップのものは、乳首などが見えてしまうのでは?というほどカップが浅めで少し不安にも思いますが、ジャストサイズをちゃんと選べば谷間をつくるのに1番効果があります。
寄せると、ハーフカップである分、露出している部分も多いので盛り上がって見えます。
ジャストサイズでピッタリであれば綺麗に寄せて谷間をつくる事ができますが、サイズが合わないとずれたり、カップと胸に隙間ができてしまいます。
アンダーサイズはきちんと測って購入するのがおすすめです。

パットもついてるものが多く、ハーフの部分についているので、その上に胸のお肉が乗り、こんもり盛れて、指で押すとプニュプニュとなるくらい寄せれます。
メーカーものだと、ハーフカップのものは少ないですが、下着専門店などでショーツとセット価格で販売されています。

CHECK!

ブラジャーは女性にとって無くてはならない必需品ですが、カップのタイプによって得られる効果はそれぞれであるため、自分のバストの大きさやどんな仕上がり具合を目指すのかによって上手に使い分けをすると、見ための美しさや形などに満足することが出来るでしょう。

知っていると得する裏ワザ!育乳効果UP術

 

ピックアップ

ページのトップへ