バストアップ方法まるわかり【おっぱい女子会】
メニュー
検索
> > 育乳効果あり?補正ブラで脇肉スッキリ!

育乳効果あり?補正ブラで脇肉スッキリ!


脇肉をスッキリ!補正ブラの効果とは

ブラをしたとき、脇肉が出ていて恥ずかしくなったことはありませんか?補正ブラならカップのなかにバストを入れることで、脇肉をスッキリさせたり、育乳効果まで期待できます!補正ブラの効果をくわしく解説します。

何が違う?補正ブラと普通のブラの違い

補正ブラというと、ちょっと敷居が高いなという印象を持つかも知れません。しかし、補正ブラには美しいボディラインをキープするという役割があります。女性のバストはとても柔らかいので、重力や日々のちょっとした運動をするだけでも下がってしまいます。補正ブラは普通のブラよりも支える力が強いので、バストが背中や脇に流れてしまうのを阻止できます。

補正ブラはバストを支える力が強い

普通のブラで、脇肉をカップに寄せていたはずなのに、いつの間にか戻っていたことはありませんか?補正ブラなら普通のブラよりもワイヤーの輪郭がしっかりしていて、アンダーベルトも脇部分が高めになっています。そのため、カップに入れた脇肉が元の位置に戻って、またはみ出してしまうことも少ないのです。脇や背中がスッキリした状態でキープできるのは嬉しいですよね。しかし、スッキリしたいからときついサイズを着用するとこすれて痛みが出てしまう恐れがあるので注意です。普通のブラも補正ブラも、自分のサイズに合ったブラを着用することが大切です。

補正ブラは育乳効果が期待できる

普通のブラの場合は、カップが厚手になっていたり、パットを増やしたりすることでバストアップしているように見せることができます。しかし、パットを増やすことで本来のバストを崩してしまう恐れがあります。補正ブラに使用されているパットは、薄手でフルカップなど、バストを包み込むことを目的としているのがポイントです。ブラの中に脇肉を移動させることで、バストアップ効果が期待できます。すぐに補正ブラをやめてしまうとバストに寄せた脇肉が戻ってしまうので、根気よく続けることが育乳効果の第1歩です。

補正ブラは流れかけていた脇肉をしっかりとホールドし、バストアップを促してくれます。
即効果があるものではないため、根気よく続けていくことが重要です。

補正ブラで脇肉を燃焼させる!

脇肉をバストに移動させることで簡単にバストアップできる!というイメージで補正ブラを買ってしまいがちですが、補正ブラのメカニズムはちょっと違います。一度ついてしまった脂肪は、本当は移動しているわけではありません。では、どうしてバストアップできるのでしょうか?私たちの身体は、代謝を行っています。脂肪は、燃焼、合成、蓄積という流れで代謝しています。補正ブラは、脂肪の蓄積をバストに誘導する役割をしているのです。

補正ブラで育乳効果を得るポイント

補正ブラで脂肪の代謝をサポートしますが、補正ブラをつけ始めたばかりの頃はほとんど効果が出ないかもしれません。しかし諦めてはいけません。補正ブラをつけ始めたときこそ、育乳のチャンスだからです!補正ブラで育乳効果を得るために、こまめに脇肉をカップへ入れることが大切です。ポイントは、お手洗いにいくたびにカップに脇肉を入れることです。これを習慣にすることで、バストを整えるだけでなく脇の下にあるリンパを流して血行を良くし、脇肉の脂肪を燃焼させるという効果が期待できます。そのため、面倒に感じますが育乳にとても効果的なポイントなのです。

マッサージをすることで育乳効果アップ

脇肉をカップに集めてリンパマッサージをすることで脇肉を燃焼させますが、さらにステップアップしましょう。脇肉を集めるときに二の腕も手首から脇の方へ、優しくリンパを流します。毎回やると思うと面倒に感じますが、お手洗いのついでに行うことで習慣になりやすいというメリットがあります。また、補正ブラのベルト部分は脇が高めになっているので、背中や脇の下で脂肪が燃焼したあと、脂肪を合成して増やす働きがベルトの圧力で鈍ります。そのため、背中や脇の下の脂肪が燃焼だけ行われて減っていくのです。

補正ブラでの育乳効果を得るためには、こまめに脇肉をカップに収める必要があります。
またリンパマッサージを行うことにより、さらなる効果アップが見込めます。

効果的な補正ブラの選び方は?

補正ブラは背中やカップ部分の支える力が強いので、自然に正しい姿勢に導くことができます。姿勢が正しくなることでバストの位置も自然と高くなり、脂肪も正しい位置で増えることで育乳効果も得られます。しかし、背中や脇の下に圧力がかかるため、サイズが小さい補正ブラを無理してつけている方は要注意です。締め付けすぎることで血行が悪くなり、リンパを流しているつもりでも締め付けのために実際には流れていない可能性があります。苦しくない、ジャストサイズの補正ブラを着用してください。買い替えるたびに、試着することがポイントです。

補正ブラを昼と夜で使い分ける

補正ブラにも、着用するシーンによって違いがあることをご存知ですか?補正ブラには、昼向けのもの、夜向けのもの、昼夜どちらでも使えるものがあります。昼向けの補正ブラは、ワイヤー入りで支える力がしっかりしているのがポイントです。夜向けはワイヤーがなく、着け心地がいいものになります。育乳効果を得るためにも、寝るときにも補正ブラの着用をおすすめします。寝ている間にバストが背中に流れてしまうと、昼の努力も無駄になってしまう恐れがあるため、夜の育乳はとても大切です。

サイズチェックを定期的に行う

補正ブラで育乳効果が出てくると、自然にサイズも変わってきます。補正ブラの買い替え時の目安として、隙間があること、外した際に赤い線が入っているときが買い替え時です。自分で買いにいっても、種類が多くて決められないという場合は、フィッターさんがいる下着専門店にいくのがおすすめです。下着専門店のスタッフなら相談もしやすく、補正ブラのおすすめも教えてもらえるので、特に初めて買うときはとても心強いですよ。また、専門家に計ってもらうことで、サイズの思い違いに気づくこともあるので、1度は計ってもらうことをおすすめします。

CHECK!

補正ブラも、一つのものを使い続ければよいというわけではありません。
昼用と夜用を使い分けたり、サイズチェックを定期的に行って適切なサイズのものに変えたりと、こまめなケアを怠らないようにしてください。

知っていると得する裏ワザ!育乳効果UP術

 

ピックアップ

ページのトップへ