バストアップ方法まるわかり【おっぱい女子会】
メニュー
検索
> > 豊胸手術のクリニックはどう選ぶ?選び方のポイント

豊胸手術のクリニックはどう選ぶ?選び方のポイント


豊胸手術をするならどんなクリニック?正しいクリニックの選び方

小ぶりのバストにコンプレックスを抱いている女性は少なくないようです。そのいっぽうでで、豊胸手術を決意しても「豊胸手術とはどんなもの?」「安全なのか」など悩みはつきものですよね。そこで今回は豊胸手術のクリニックの上手な選び方をポイント別に紹介していきます。

豊胸手術で失敗しないクリニックの選び方

現在豊胸手術としてさまざまな術式がクリニックごとに導入されています。豊胸手術を受けることができるクリニックは数多く展開されていますが、得意とする手術方法は各クリニックによって違うようです。 そこで、まずはクリニック選びで押さえておきたいポイントや、現在行われている主な3つの豊胸手術の長所と短所について説明します。それをふまえた上で、より自分のニーズに合った豊胸手術を行うクリニックを選ぶとよいでしょう。

クリニック選びのポイントとは?

豊胸手術を受けられるクリニックは全国に数多く存在しています。その中からどのクリニックを選べばよいか迷うところですが、その場合は手術方法で選ぶのがいちばんです。 まずは、次の3つのポイントに着目してみましょう。

  • 手軽さ
  • 自然な仕上がり
  • 身体へのダメージ

豊胸手術を受けるにあたっての希望は人によってさまざまですが、上記の3つのうちどれを選ぶかにより手術方法が違ってきます。次に、クリニックを選ぶ基準となる主な豊胸手術の種類と、それぞれの手術について簡単に説明します。

豊胸手術の種類は?

現在行われている豊胸手術には、主に3つの方法があります。

メリット デメリット
シリコンバッグ挿入法 希望通りのバストにできる 身体に傷が残る、時間がかかる、バストが不自然な形になる可能性がある
ヒアルロン酸注入法 費用が安く手軽にできる しこりができる可能性がある、触るとバレることがある
脂肪注入法 自然な仕上がりで豊胸がバレにくい 体脂肪17%未満の人は手術を受けられない、高額である
このように、3つの豊胸手術にはそれぞれメリットとデメリットがあります。
より納得のいく結果を得るためには、それぞれのメリットとデメリットをよく理解した上で、自分の希望に合った手術方法を選ぶ必要があります。

豊胸手術が安いクリニックの選び方

ここまでは、豊胸手術を行うクリニックを選ぶ際には手術方法を選ぶ必要があると説明しましたが、そうはいっても予算を大幅にオーバーする手術は受けられません。 豊胸手術を行っているクリニックを探してみると、かなりの数がヒットすることに驚く人も多いかもしれませんね。しかしクリニックごとに手術方法や料金プラン、保証などは異なるので、しっかりと比較して検討することが大切です。ここでは予算に合ったクリニックを選ぶ際に押さえておきたい2つのポイントを紹介します。

まずは手術内容をチェック!

すでにお話しした通りですが、クリニックを選ぶポイントの筆頭は「手術方法」です。ただ、手術方法によっては料金がかなり高額となる可能性もあるため、予算に余裕がない場合はよりリーズナブルな料金でできる手術方法を視野に入れる必要があります。 また、料金がリーズナブルな手術方法でもクリニックにより料金がかなり違うケースも見受けられます。中には法外な料金を請求するクリニックもありますので、手術の予約を受ける前に必ず料金面でのチェックを入念に行いましょう。そして予算に合わない場合は自分が希望する方法と同じ豊胸手術を行っているクリニックを探し、納得のいく結果が得られそうなところを選びましょう。

アフターケアの有無も重要

「アフターケアの有無」も重要ポイントです。豊胸手術後に定期的にクリニックに通い、適切なケアを受けることが必須の豊胸手術もあるからです。手術後の丁寧なアフターケアを受けられないクリニックですと、別のクリニックに通い直す必要が生じる場合もあります。するとよけいな費用がかかってしまいます。 また、豊胸手術は後遺症などの健康上のトラブルが起こる可能性もゼロとはいえません。その点を考えるとアフターケアが充実しているクリニックを選ぶことが重要です。特に、施術後に健康上のトラブルが起きた場合などに医療機関を紹介してもらえるなど、施術後の保証をつけているクリニックの方が費用、安全性の両面でおすすめできます。

ドクターの実績や症例数も要チェック

豊胸手術を受けるクリニックを選ぶ場合は、医師の手術実績や実際に診た症例数がかなり重要なポイントとなります。豊胸手術を行うクリニックは、それぞれに最も得意とする手術方法があります。そこで、まずは自分が無理なく通える範囲で希望する手術を行っているクリニックをいくつか選び、そこから手術実績や症例数が多い病院を絞り込みましょう。 ここからは、手術実績や症例数で選ぶ場合、具体的にどのようなポイントに着目すべきか見ていきましょう。

年齢よりも手術実績や症例数で選ぶ

年齢を重ねた医師が熟練のように見えることもありますが、大切なのは医師の年齢ではなく手術の実績や症例数だといえます。たくさんの症例に立ち会ってきた医師であれば手術数もその分行っていることが期待できます。また、医師が担当した手術数が多ければ多いほど経験も積まれているでしょうから、ひとりひとりに合った手術を提案してくれる可能性は高いでしょう。 ただ、クリニックを選ぶ場合はインフォームドコンセントがしっかりしているという点も重要です。どれほど手術経験が豊富で腕が確かでも、インフォームドコンセントがしっかりしていないクリニックは選ばない方が無難です。

麻酔科医がいるかどうかも大切

豊胸手術を行う際、執刀医はもちろんですが麻酔科医がいるかどうかも重要です。といいますのも、たいていの豊胸手術で麻酔は必須となりますので、場合によっては麻酔による事故で深刻な後遺症が残るリスクがあるからです。そのリスクを避けるためにも、専門の麻酔医がいるクリニックを選ぶことが望ましいといえます。 そこで、クリニックを選ぶ際は、専門の麻酔科医がいるかどうかもしっかりとチェックしておくとよいでしょう。

豊胸手術を行うクリニックは上手に選ぼう

今回は、豊胸手術を行うクリニックの正しい選び方をご紹介しました。

  • 自分が希望する豊胸手術が得意なクリニックを選ぶ
  • 予算に合ったクリニックを選ぶポイントは「手術内容とアフターケア」
  • 執刀医の実績や麻酔科医の有無も要チェック
豊胸手術をするなら上記のポイントをもとに、クリニックを選びましょう。

知っていると得する裏ワザ!育乳効果UP術

 

ピックアップ

ページのトップへ