バストアップ方法まるわかり【おっぱい女子会】
メニュー
検索
> > 脂肪注入法の費用を比較調査!おすすめのクリニックはどこ?

脂肪注入法の費用を比較調査!おすすめのクリニックはどこ?


豊胸手術の中で脂肪注入法の費用は高い?料金を比較調査

豊胸手術の脂肪注入法とは、自分が気になる余分な脂肪を吸引し、その脂肪をバストに注入してバストアップをはかるという夢のような豊胸術です。

この方法で豊胸手術をするならどのクリニックを選べばいいのでしょうか?実は、同じ脂肪注入法の中でもおすすめできない方法もあるので注意が必要です。

脂肪注入法を受けるならどこ?賢いクリニックの選び方

例えば、豊胸手術の脂肪注入法と一口で言っても、単に吸引した脂肪を注入するだけの方法もあり、こちらを採用しているクリニックははっきり言っておすすめできません。

このような点を始めとした、信頼できるクリニックを見つけるときにチェックすべきポイントを紹介します。

豊胸手術についての十分な説明をしてくれているか

信頼のできるクリニックを選ぶ時は、安心して自分の身を預けられるクリニックであるかどうかということが大きなポイントになります。

もともと身体の脂肪が少ない人など、脂肪注入法を受けられない女性もいるため、まずはしっかりとカウンセリングで自分の話を聞いてもらえるかどうかが重要です。

一見、どんなケースでも受け入れるという専門医は信頼できるように思えますが、十分なカウンセリングの時間を取らないまますぐに結論を出すようなクリニックは失格です。

手術の内容だけでなく、手術費用やリスクについてをこちらが質問しなくてもしっかりと説明してくれる医師なら、それはそのクリニックを信頼する材料のひとつとなります。

術後のアフターケアが充実しているか

シリコンバッグなどに比べ、ダウンタイムが短い脂肪注入法は気軽に受けられる豊胸手術と言えますが、術後のトラブルがまったく起こらないとは言い切れません。

万が一のことが起こった場合でも、しっかりとしたケアが受けられるかどうかは、クリニック選びの判断基準となります。

クリニックによっては、術後の保証期間を設けているところもありますので、手術を依頼する前にはそのことについてきちんと確認しておきましょう。

定着率の高い脂肪注入法を採用しているか

血液や老化した細胞などの不純物を含んだ脂肪をそのまま胸に注入するだけでは、しこりや胸の痛みなど後遺症や合併症を起こす確率が高くなる可能性が高いです。

少し値段は上がりますが、脂肪注入法の中でおすすめできるのはコンデンスリッチ豊胸術幹細胞豊胸術です。

これらの方法は、脂肪のバストへの定着率が平均80%と高く、しこりなどのリスクが抑えられておすすめなので、これらの方法を採用しているクリニックを探してみましょう。

様々な脂肪注入法がある中でおすすめの方法とは?

脂肪注入法と一口に言っても、種類がたくさんあることが分かりました。では、吸引した脂肪をそのまま注入する方法と、上記のコンデンスリッチ豊胸術や幹細胞豊胸術とはどう違うのでしょうか?ここでは、その違いについて解説します。

コンデンスリッチ豊胸術

コンデンスリッチ豊胸術とは、「濃縮脂肪細胞注入」とも呼ばれ、注入した脂肪のバストへの定着率が高いことで知られています。

コンデンスリッチ豊胸術は、しこりの原因となる死活細胞や老化細胞などの不純物をできる限り除去した純度の高い脂肪をバストに注入する方法です。

このことにより、脂肪の石灰化や壊死のリスクを回避できるので、安心して手術を受けることができます。また、コンデンスリッチ豊胸術は注入できる脂肪量が最も多いのも特徴です。

幹細胞豊胸術

幹細胞豊胸術は、脂肪細胞から抽出した幹細胞を脂肪と混ぜて注入する方法です。幹細胞が分化することにより脂肪細胞の一部として構成されるため、通常の脂肪注入法より脂肪の定着率が高いです。

しかし、幹細胞を抽出する時に多くの脂肪を使用してしまうため、最終的にバストに注入できる量は少なくなってしまいます。

その他の脂肪注入法

その他に、採取した脂肪を遠心分離し、不純物を除去した後、胸に注入する遠心分離法や、専用のフィルターで不純物を除去した脂肪を胸に注入するピュアグラフト豊胸などの方法があります。

CHECK!

脂肪注入法ではバストアップの効果は長続きしない

ただし、プチ豊胸と呼ばれているヒアルロン酸注入法ほど早くはありませんが、脂肪注入法もやはり数年後にはバストの脂肪が体内に吸収され、バストアップの効果は長く続きません。

どうしてもバストの大きさを維持したい場合は、シリコンバッグ豊胸との併用など、策を練る必要があります。

脂肪注入の料金をクリニック別で比較してみました!

脂肪注入法の料金相場は、注入する脂肪の純度や加工の仕方、脂肪の定着率によって決まり、さらにクリニックによっても開きがあります。ここでは脂肪注入法の料金をクリニック別で比較し、表にまとめました。

湘南美容 池田ゆう子 聖心美容
ノーマル脂肪注入 350,000円
1.5~2カップUP
685,000円
※非推奨

コンデンスリッチ
モニター価格
616,000円~
約2~3カップUP
ピュアグラフト モニター価格
348,000円~
約1.5カップUP
885,000円~
セリューション モニター価格
1,466,000円

今注目のコンデンスリッチファット豊胸をチェック!

高い定着率を持ち、メリットの多い脂肪注入法、コンデンスリッチファット(CRF注入)豊胸術を採用し人気を博しているのは湘南美容外科です。湘南美容外科は、CRF協会の認定を受けている、症例数2万件以上の大手クリニックとして有名です。

豊胸を行う全クリニックにエコーが導入されており、より安全性の高いケアを可能にしています。さらに、湘南美容外科のコンデンスリッチ豊胸には術後1年間のパーフェクト保証も付いているので安心できます。

このパーフェクト保証では、傷跡が気になったりしこりができてしまったりと、トラブルが起きた時にきちんと施術を受けられるので、こうしたしっかりとしたアフターケア保証がある湘南美容外科は術後も心強い味方になってくれます。

脂肪注入法でクリニックを選ぶなら湘南美容外科がおすすめ
  • 術後2カップ以上アップしていない場合は無料で再手術が受けられます
  • 術後傷跡が気になる場合は無料で施術が受けられます
  • 術後万が一しこりが発見された場合、1年以降も無料で治療が受けられます

脂肪注入法なら湘南美容外科のコンデンスリッチ豊胸がおすすめです!

知っていると得する裏ワザ!育乳効果UP術

 

ピックアップ

ページのトップへ