バストアップ方法まるわかり【おっぱい女子会】
メニュー
検索
> > 谷間は作れる!自然な谷間の作り方を画像と動画で詳しく解説

谷間は作れる!自然な谷間の作り方を画像と動画で詳しく解説


メイクで胸の谷間は作れるの?簡単な谷間の作り方を紹介!

“バストアップマニア”雨宮留菜が教える大好評のバストアップの裏技法!今回は谷間メイクをピックアップします。

バストアップに効果的な”バストアップサプリ”や”マッサージ”ももちろん試してみたい方法ですが、今すぐおっぱいを大きく見せたい、という時もあります。

そんな女子のお悩みを解決するとっておきのバストボリュームUP方法とは…?

“パッド”や”ヌーブラ”だけじゃない驚きの谷間GET術は必見です!

メイクで谷間を作る方法を教えて!

女子が憧れる胸の谷間はコツさえつかめば誰でも簡単に作ることが出来ます!私は胸が無いから胸の谷間なんて夢のまた夢、という風に思うことはないのです。

いまある自分のおっぱいに、パッドなどの王道アイテムを使用せず、秘密の方法を使って魅力的な谷間を作る方法をご紹介します!

肌の露出が増えてくる夏にピッタリなこのテクニックでおっぱいを盛って魅力的な立ち姿を演出しましょう!

胸にメイクをして谷間を作ろう!

胸にメイクをして谷間を作る方法は、デコルテのラインが見えるドレス胸元が大きく開いた洋服を着るときに胸を魅力的に表現できるのでおすすめできます。

胸の谷間は光と影によって出来ているので、シャドウはもちろん、ハイライトも立体感を出すためにとっても大切です。

使用するアイテム

■シャドウ(茶色)

今回はパウダーを使用します。谷間メイクを長時間お直しできない時はリキッドファンデを使用すると肌に馴染んでいい感じになります!

■ハイライト(白系お好みで)

ハイライトは白を使うと立体感をアップさせてより谷間を綺麗に見せることができるのでおすすめです。

■大きめのブラシ

ブラシは大きめの方が谷間メイクが自然な仕上がりになります。使用している化粧品は全てキャンメイクのものです。使っているものがプチプラでも胸の谷間は作れます!


メイク方法
谷間を描く

ナチュラル派はお椀型、がっつりはY字がおすすめ!今回はナチュラルお椀型で作ってみました!

実際の谷間よりも少し広めにシャドウをヌリヌリします。お椀型、Y字型のどちらの場合でもふっくらバストを心がけて描くといい感じです!

鎖骨を描く

鎖骨に沿ってシャドウをのせるとメリハリがつくのでバストが強調されます。この作業は絶対外せません!

ハイライトでなじませ仕上げる

ハイライトは、細かくのせるよりも大まかにずぼらな感じでのせた方が上手くいきます。ハイライトが綺麗に反射するので、小顔効果もありますよー!

谷間メイクを実践!動画で詳しくチェック

谷間メイクをやってみたいけど、文章だけの説明ではよくわからない…という方もたくさんいると思うので動画で詳しく解説します!パウダーブラシの動かし方、パウダーを肌にのせる位置や量も参考にしてみてください!


谷間メイクをするときに気を付けたいポイント

  • 先に洋服に着替えてからメイクする
  • 襟元にタオルやハンカチを当てて洋服が汚れないようにカバーする
  • やさしく肌に馴染ませながら行う

実際に谷間メイクをするときは着替えた後にやることをおすすめします!

メイク後に着替えると洋服についてしまって大変ですし、白い洋服だったりするとさらに汚れやすいのでタオルを当てて汚れを防止するともしものときのために安心です。

さらに、きっちり谷間メイクをやり過ぎちゃうと変に浮いてしまったり、つけた場所が目立ったりすることもあるので、あくまでもぼかすように馴染ませるとGOODです!

谷間メイクは難しいテクニックではないので、深く考えすぎず気軽にトライしてみて下さい。

ボディーオイルを活用しておっぱいメイクに力を入れる!

海やプール、フェスなど汗をいっぱいかいたり濡れてしまったりする場面では、メイクだけだと水によって落ちてしまう可能性があるのでボディーオイルを使うことをおすすめします!

ボディーミルクを使ってもバストを綺麗に見せることができるので良いのですが、ボディーオイルにはオイルならではのテリ感があるので、またひと味違ったバストを演出できます。

テカテカでツヤツヤなおっぱいはとってもセクシー!自然光の下だと谷間がさらに強調されるので、ボディーオイルを使った方法は想像以上にバストの大きさが変わって見えること間違いなしです。

レジャーに最適!ボディーオイルを使った谷間メイクの方法

使用するアイテム

■エクストラバージンココナッツオイル

口にしても大丈夫なくらい安全、安心なココナッツオイルを愛用しています!紫外線によりオイルが酸化して日焼けしないように、純度100%のものを選ぶようにしています。


オイル使用方法

【Before】

コチラは何も塗っていないノーマルおっぱいです。


【実際に塗っていきます】

デコルテ周辺から少しずつオイルを塗ります。


オイルだからこそできるテカリにより、胸の谷間も綺麗に見えます!


【After】

ボディーオイルを使った谷間メイクの完成!光が当たることによってバストのツヤ感陰影による立体感が出ているのが分かります。

もちろん実際に谷間メイクにトライするときは出かけるときの服に着替えてからやるようにしてください。(後から着替えるとせっかくバストに塗ったオイルが取れちゃいます。)

胸の谷間を自然に見せるポイントは、ボディーオイルをベタつかない程度に塗ることです!


ボディーオイルを活用するだけで谷間がはっきりするので、バストのパッと見の印象も変わりますし、ボディーオイルによってできるテカリによりプルプルのおっぱいを演出できますよ。

ヌーブラとのコンビ技で最強のおっぱいが作れること間違いなし!また、UV対策ができるボディーオイルもあるので日差しが強い夏の時期でも日焼けを恐れることなく安心して使うことができます。

谷間メイクと同時に洋服の着方をチェックしてさらにスタイルアップ!

谷間メイクを実践するときに同時に気を付けるべきことが洋服の着こなし方です。洋服をきちんと着こなすことによって、より谷間メイクを引き立たせることが可能です。

普段のコーディネートの中にも気軽に取り入れてスタイルを良く見せることができる、洋服の着こなし方についてのとっておきのポイントをお教えするので是非チェックして下さい。

華奢な人でも巨乳に見せるテクニックとは?

ウエストマーク

まずは服にウエストマークをしていない場合のスタイルをご覧ください。

【Before-正面-】

全体的にゆったりした洋服だと、ウエストとバストの間にメリハリがないのでぼんやりした印象になります。


【Before-横-】

せっかく谷間メイクをしたバストも活かされてない感じがします。


そこで!ウエストをキュッと絞ってみました!ウエストを絞るだけで全体的にメリハリが出てすっきりしたシルエットになりました!

【After-正面-】


【After-横-】

横から見てもバストが強調されて見えるのでウエストマークをする前よりもスタイルが良く見えます。

洋服をウエストマークすると、ウエストがキュッと引き締まっているように見えるのでそれに伴って胸も強調されて大きく見えます!

その他に、ハイウエストのスカートやパンツを履いても同じ効果で胸が大きく見えます!


柔らかめのふんわり素材

1.レース素材

肌をキレイに魅せてくれる素材を使っていて、かつスッキリした形のものを選ぶのがおすすめです。

【正面】


【横】

洋服のシルエットは少しタイト目な方がスタイルも良く見えますよ!


2.やわらか素材

やわらかい素材を使っていて、ウエストにくびれのあるデザインだと全体的にメリハリがつきます。

【正面】


【横】

横から見てもシルエットが綺麗です。

ふんわり素材を着るときはシルエットがタイトじゃないと太って見えてしまうので注意が必要です。女の子らしいワンピースの中でもメリハリのあるデザインのものだと胸も強調できるのでおすすめです!


トップスに明るい色、ボトムに閉まる色

上下で違う色を使ってメリハリをつけるテクニックもおすすめできます!

【正面】


【横】

ウエストの少し上、バストのちょっと下あたりにボトムをもってくると足長効果も狙えます。

トップスを明るい色にすることで胸を強調でき、ボトムを暗い色にすることで下半身が引き締まって見えるのでいいことずくめ!

これとは逆にトップスに暗い色、ボトムに明るい色の服を着てしまうと上半身が引き締まって胸が小さく見え、しかも下半身は太って見えるため、スタイルが悪く見えてしまうので注意が必要です!

洋服のデザインも大切ですが、色の組み合わせも同じくらい大切だということを覚えておきましょう。

とにかくおっぱいのボリュームをアップさせてスタイルを良く見せるためには、VネックやUネックの首元が綺麗に見える洋服や、ウエストがすっきりする洋服を選んで胸元に目線がいくように着こなすことが大切です。

また、洋服のシルエットについては体にフィットするタイプの方がよりメリハリが出るので、谷間メイクを実践するときはこれらのポイントも同時に押さえた洋服の着こなしにチャレンジしてみてください!

谷間を作るのは簡単!今あるおっぱいをより魅力的に見せちゃおう!

今回ご紹介した谷間メイクは、口紅を塗る、ヒールを履く、髪型を変えるといった普段皆さんがしているオシャレと同じ感覚で行うことができる簡単なテクニックです。

谷間メイクをする前は少し抵抗を感じますが、女子のアピールポイントのおっぱいを普段ファンデーションやマスカラで顔をメイクするのと同じようにメイクしても全く問題なく、むしろバストを素敵に演出する意味では大切な選択肢のひとつです。

とは言え、ファッションと同じでおっぱいにもTPOがあるので、時間と場所と場合を考え、適切な谷間メイクをしてボリュームのあるおっぱいを演出してみてください!

知っていると得する裏ワザ!育乳効果UP術

 

ピックアップ

ページのトップへ