バストアップ方法まるわかり【おっぱい女子会】
メニュー
検索
> > 安いバストアップサプリを探してる人に!価格満足度ランキング

安いバストアップサプリを探してる人に!価格満足度ランキング


バストアップサプリの価格・コスパ満足度ランキング

価格で本当に満足できるバストアップサプリの選び方

バストアップサプリはどれが良いのか選ぶ手段の一つとして注目しておきたいのが、価格(コスパ)の面!バストアップサプリは毎日・毎月と飲んでいくものだから、当然あまりお財布に負担をかけないよう注意しながら選びたいところ。でも、そもそも価格の幅が広いので選ぶのも大変なんです。
そこで今回は価格で選ぶ際のポイントを分かりやすくまとめました。

サプリの値段は効果に関係あるの?

有名メーカーであるDHCやファンケルのように、今やバストアップサプリもコンビニで気軽に買えてしまうので、中にはびっくりするほど安い値段のものも。それなのに、一方では通販限定販売で、なおかつサプリとは思えない高額なものまでも売られています。
バストアップサプリを買うのが初めてだという人は、まずどのくらいの金額(相場)のサプリを買えばいいのか、あまり想像がつかないはず。それに、どんな値段のものを選んだら失敗なのかもピンと来ないという方が多いでしょう。

バストアップサプリは安すぎてもダメ・高すぎてもダメという、価格においてはちょっとだけ気難しいところもあります。そこで、なぜ高いとダメなのか?なぜ安いとダメなのか?を見ていきましょう。


安すぎるバストアップサプリを選んだ時のデメリット

安いバストアップサプリ
  • 合成成分だけでつくられている

    コストがかからない合成成分だけでつくられた激安サプリはNG。作用に期待できない・胃もたれなどを起こす場合も。


  • 添加物が多い

    サプリ自体の見た目や保存性を高めるために添加物の割合を多くしているものも。


  • そもそも品質がいいものは安くない

    製造、品質管理をしっかりしているなら、500円や2,000円といった価格にはなりません。


高すぎるバストアップサプリを選んだ時のデメリット

高いバストアップサプリ
  • 買い続けられない

    飲み続けることで効果を得られるのに、高すぎるとて金銭的な負担が大きくなる。

  • 余計な成分がふんだんに含まれている

    肝心の女性ホルモンへ作用する成分が少なく、さらに不純物が含有されている場合も。

  • 肝心のサプリよりも、セット売りのブラやクリームの方が高い

    まるでおまけのようにサプリが付いてくる商品も。これは付属品の方を売りたいという販売元の戦略に他なりません。

日本のサプリ協会の認定基準は、海外に比べてまだまだ甘いと言われています。だからこそ、激安という言葉に釣られて買わないように注意すること!
反対に、明らかに高すぎるバストアップサプリを選ぶべきでもありません。バストアップは継続していかなければ効果は見込めないので、高すぎるサプリを買って金銭的に負担になるくらいなら、買うべきではないのです。

バストサプリを価格で選ぶときのポイント

バストアップサプリは基本的に長く続けられるかどうかが鍵となります。そのため、バストアップサプリを買う時にはできるだけ損をしない価格のものを選ぶようにするのがコツ。

  • 毎月6~7,000円程度(多くても10,000円以下)の出費に抑える方が、続けられやすい
  • サプリ本体よりも、付属品の方が高い商品は要注意
  • 重視しなくてはいけないのは、本体の価格ではなくコストバランス

コストバランスに文句なし!価格で満足できるバストアップサプリ

高すぎず&安すぎずで、コストバランスにも納得できるバストアップサプリをピックアップし、ランキングにしました。一体なぜオススメできるのか、それぞれの注目ポイントも要チェック!

1位
初回1,980円/送料無料 LUNA(ルーナ) 5,960円(税抜)
続けやすい価格返金保証ありコストバランス良し

最初に購入するときだけ、初回限定価格になるLUNA(ルーナ)。一見激安サプリに見えてしまうけれど、通常価格は少し高め。それでも90日間の返金保証がついているので、ダメだったら返金処置ということに抵抗がなければオススメ。コストバランス的にはNo.1です。

2位
バスト専用ジェル付き/送料無料 ベルタプエラリア 6,980円(税込)
続けやすい価格コストバランス良し

初心者にはちょっと高いと感じる価格でも、品質が高いので十分納得できる。定期便だと5,000円相当の付属のジェルがセットでお得感があり満足できるサプリ。

3位
定期は初回500円/送料500円 pinkyplus(ピンキープラス) 6,800円(税抜)
続けやすい価格

定期コースで購入する場合の初回購入価格が安く、2回目以降も通常購入価格の半額以下で続けられる。

コストバランスは最高!もっとも買いやすい価格なのはLUNA
価格ランキング1位のルーナ

安すぎない・高すぎない理想のコストバランスで販売されているのはLUNAでした。LUNAはプエラリア量が100mg含有と、女性の身体を全般的にサポートしてくれるので体調のリズムを整えることができます。

初回限定で通常8,960円の商品が1,980円で買えるというのが驚き。バストアップ効果を試すきっかけがここまで安くなるなら始めやすいサプリだから、友達にも気軽にオススメできちゃう!

2位のベルタはジェル付きなのにずっと6,000円代で購入することが可能ところはスゴイ!3位のmeemoも、バストアップサプリの中では優れたコストバランスをもっている商品。こうしてほぼ変わらない価格満足度を獲得した3つのサプリでしたが、よりお財布に負担をかけず、続けやすいのはどれかという点を重視して、LUNAに決定しました。


バストアップサプリの疑問!価格と品質の関係性

バストサプリの価格と品質の関係性

「激安」のバストアップサプリはやっぱり危険?
信用できるとは言い切れません。

大手ネット通販会社の楽天やAmazonなどでも、もちろんバストアップサプリが販売されています。最近はスマホで広告を見かける人も多いはず。
ですが、そもそもしっかりとした成分を配合して、規格の認定を受けた品質を重視しているサプリなら、そこまで安くなりはしません。バストアップサプリを探している人のほとんどが、価格の安さではなく安全性や効果の高さを重視しています。


値段が高いサプリのほうが効果も高いの?
値段と効果が比例するわけではありません。

たとえばサプリではなく服やバッグであれば、価値あるものの方が品質も良いことには違いありません。ですが、バストアップサプリの場合、飲む人の体質や相性によって効果が左右されることも少なくありません。
もちろん不自然に安いものは添加物や不純物の心配があるので、避けたほうが無難です。かと言って、高い効果を求めるあまりに買い続けられない値段のバストサプリに手をつけてしまうと、肝心の続けることが一番の効果アップに繋がるということが実現できなくなります。
女性ホルモンを促すためにも、自分がストレスを感じない値段のものを選ぶのがベスト。その中で、「これならずっと続けられそう」と思うサプリを選ぶことが基本!

編集部が選んだ!バストアップサプリ何でもランキング特集

 

ピックアップ

ページのトップへ