バストアップ方法まるわかり【おっぱい女子会】
メニュー
検索
> > ダイエットをしたら胸が小さくなった!胸まで痩せないようにする方法

ダイエットをしたら胸が小さくなった!胸まで痩せないようにする方法


胸痩せする原因は?ダイエットで痩せても胸が小さくならない方法とは?

ダイエットをしている女性特有の悩みといえば、体重を減らすのと一緒に胸まで小さくなってしまうということです。

ダイエットをして痩せたいけど、胸までは小さくなりたくないと悩んでいる女性たちのために、ダイエットをしても胸が小さくならない方法をご紹介します。

ダイエットをすると胸が小さくなる原因は?

ダイエットをすると体重と一緒に胸まで痩せてしまったという経験がある女性は多いのではないでしょうか。

ダイエットをすることにより、バストがサイズダウンしてしまう原因には以下のようなものが挙げられます。

栄養不足からくるサイズダウン

・ダイエット中の過度な食事制限や、偏った食生活による栄養素が不足
・大事な栄養素を必要以上にカットしてしまうとホルモン分泌が正常に行われず、女性ホルモンの分泌を妨げとなる

女性ホルモンは胸の形や大きさを保つ役割がありますが、女性ホルモンの分泌量が減ってしまうことで乳腺もしぼんでしまうため、同時に胸もしぼんでしまいます。

ダイエット中の激しい運動

・脂肪は温めると溶けやすいので心臓の近くにあり、常に温かい位置であるバストの脂肪は燃焼されやすい
・ダイエット中の運動時に胸が揺れることで脂肪の燃焼を促進し、胸だけ痩せてしまうという現象が発生する

胸は脂肪でできていて揺れやすいということもあり、よく動くと脂肪が燃焼されるので、胸だけ痩せてしまうということが起こります。

胸まで痩せないようにする方法とは

ダイエットをしても胸が小さくなって女性としての魅力が半減したらガッカリです。しかしダイエットによって、胸が小さくならないようにするというのは無理なことなのでしょうか?

ダイエットで胸まで痩せないようにするためには抑えておくべきポイントがあります。ダイエットで胸が小さくならないようにするための大事なポイントをご紹介します。

  • ダイエット中でも栄養バランスを崩さない食事を心がける
  • 運動中のバストの揺れを抑えるスポーツブラを利用する

過度な食事制限や偏った食生活による栄養バランスの乱れが女性ホルモンの分泌を妨げ、乳腺の働きを悪くしてしまうため胸が痩せるという現象が起こるとお話ししました。

このような栄養バランスの乱れが起きてしまうことをなるべく回避し、栄養バランスを考えて食事を摂取するようにするしましょう。

それでは何も変わらないから痩せられないのでは?と思う人もいるのではないでしょうか。しかし、いろいろと工夫することによって変えていくことができます。

例えば炭水化物を摂取するのであれば玄米がおすすめです。白米よりも玄米の方が栄養があり、食事の消化吸収の速度がゆっくりな分だけ痩せやすくなるのです。

また栄養不足を感じたら、サプリメントで補うというのもアリです。とにかく栄養のバランスに注意を払ってダイエットをすることが胸まで痩せないダイエットのコツです。

運動もダイエットを成功させるためには欠かせない方法ですが、そのまま普通のブラジャーをつけたまま運動をしたら胸が揺れて痩せやすくなります。

そこでおすすめなのがスポーツブラです。スポーツブラは普通のブラジャーと違って運動時でも胸を正しい位置にキープしてくれる設計になっています。

運動時にスポーツブラを利用することで、胸の揺れを抑えることができ、運動での胸痩せを防ぐことができるのです。

ダイエットで胸が小さくなった時は?

すでにダイエットに成功し、体重は減少したものの、胸まで小さくなってしまった場合はどうすればいいのでしょうか?

そのような場合でもあきらめる必要はありません。せっかくダイエットに成功したのですから、次はバストアップを目標に取り組めばいいのです。

バストアップをするために有効なのは、バストアップエクササイズです。プッシュアップなど胸の周りを鍛えていくことで、胸の周りや乳腺を刺激してダイエットでしぼんでしまった胸を大きくすることができます。

そして食事に関しては胸が大きくなりやすい、バストアップに効果的な食品を摂取するということを心がけることが大切です。

例えば、女性ホルモンと似た働きをするエストロゲンを多く含む大豆製品や、女性ホルモンを活性化させるボロンを含むキャベツなどの食品は積極的に食事に取り入れるようにするといいでしょう。

ただし、あくまでも食事のバランスを考えたうえで、バストアップに効果的な食品を取り入れるということを忘れないようにしてください。

このようにダイエットで胸が小さくなってしまったとしてもチャンスはあります。

ダイエットに胸痩せはつきものですが、ちょっとでも胸痩せしないように工夫して生活することでダイエットを成功させ、胸の大きさをキープするということも可能です。

またダイエットで胸が痩せてしまった人もあきらめずに、ダイエットの次はバストアップを目標にしましょう。

バストは一度小さくなっってしまったとしても大きくすることができます。バストアップのためにできる努力はしっかりとこなしましょう。

CHECK!

ダイエット中でも胸に気を付けたいことは、食事の時は栄養素が偏らないように注意すること、運動する時は胸の揺れを抑えるためにスポーツブラを着用することが重要です。

また、ダイエットをして胸が痩せしてしまっても決してあきらめず、ダイエットを成功させた次の目標として、バストアップに専念するようにしましょう。

知っていると得する裏ワザ!育乳効果UP術

 

ピックアップ

ページのトップへ