バストアップ方法まるわかり【おっぱい女子会】
メニュー
検索
> > 恋をするとバストアップするって本当?恋がバストに齎す効果

恋をするとバストアップするって本当?恋がバストに齎す効果


恋愛でバストアップするって本当?バストアップ効果と理由について解説

バストアップの方法と聞かれたら何が思い浮かぶでしょうか?食事や筋トレ、マッサージ、バストアップサプリ、育乳ブラなど、バストアップには様々な方法があります。

そんな中、恋愛がバストアップにとって効果的だというウワサを聞いたことはありませんか?なぜ恋愛がバストアップに効果があるのか、その理由を探っていきます。

恋をするとバストアップするってウワサは本当?

恋愛がバストアップに効果的というウワサは本当なのでしょうか?そもそも女性のバストは女性ホルモンの分泌量が増えることで乳腺が発達し、乳腺の周りに脂肪がつくことでふくらんでいきます。

では、このバストのふくらみをつくる女性ホルモンは、どのような理由で分泌されるのでしょうか?女性ホルモンは「女性ホルモンを分泌させよう」と思っただけで分泌されるものではありませんが、女性ホルモンの分泌を促すことに効果的な方法があります。

女性ホルモンを分泌させるには、恋愛をすることによって、ドキドキしたり、浮足立ったりするような状態になることが効果的だと言われています。

女性ホルモンを分泌させる効果は、両想いの相手と恋愛をしている人だけではなく、素敵な相手に片思いをしているという人に出会うことでも得ることができます。

よく「女性は恋をすると美しくなる」と言われますが、恋をしている相手のためにキレイになる努力をしたり、習慣を見直して内面磨きをすることに加え、女性ホルモンが分泌されやすくなるため、美しくなるのだと思われます。

恋愛のドキドキがバストアップに効果的な理由とは?

恋愛がバストアップに効果的なのは、恋のドキドキによって、バストアップに重要な女性ホルモンのひとつである「エストロゲン」が活発に分泌されるようになるためです。

エストロゲンには、先述したような、女性らしい体や綺麗な肌や髪の毛をつくる効果や、胸の乳腺を増やすような効果があり、女性は乳腺が増えるほどバストアップしていきます。

女性ホルモン「エストロゲン」が活発に分泌される状態になると、バストアップの効果を期待できるのです。

大豆製品に豊富に含まれる「イソフラボン」にはエストロゲンを活性化させる働きがあるため、豆乳や味噌などの食材を積極的に食事に取り入れることもバストアップに効果的です。

恋をしているとき、エストロゲンの分泌は活発になりますが、この恋は片想いでよく、つまり芸能人などへの感情でも、同様の効果を期待することができます。

恋のドキドキと女性ホルモンのバストアップ効果の深~い関係を解説!

恋をすると相手の事を考えてそわそわしてみたり、落ち着かなかったり、わくわくしたり、相手のしぐさを思い出してキュンキュンしてみたり、心のなかがジェットコースター状態になりますよね。

感情が乱高下すると、脳が刺激され、女性ホルモンであるエストロゲンの分泌が活発になり、バストアップにつながると言われています。

エストロゲンは乳腺の組織に作用し、それによってバストアップにつながるのですが、AカップがいきなりFカップになるわけではなく、作用の影響を受ける中で徐々にバストアップしていきます。

成長期の若い女性が恋愛をしてバストアップ効果を狙うのであれば、夜しっかりと睡眠をとることで更に大きな効果が期待できます。

片思いの恋でもOK?ドキドキしてバストアップする方法

ドキドキした状態になると女性ホルモンのひとつであるエストロゲンが活発に分泌されるようになります。

エストロゲンには女性らしいふくよかなバストを作る効果があります。

現在、注目を集めているバストアップサプリの多くも、女性ホルモンを活性化することによるバストアップ効果を狙ったものになっているため、バストアップをしたいと考える方は、たくさん恋をして、女性ホルモンを活性化させることでバストアップ効果をはかることができると言えます。

女性ホルモン「エストロゲン」を活性化させてバストアップを目指したいのであれば、無理に恋人を見つける必要はなく、見かけた異性にドキドキしてみる、芸能人や物語の登場人物に心をときめかせてみるということも効果的です。

CHECK!

女性らしい体をつくるホルモン「エストロゲン」が活性化され、たくさん分泌されるようになると、バストアップ効果が期待できます。

エストロゲンは、両想い、片想い問わず恋愛をすることで、分泌量されるため、恋愛をすることはバストアップに効果的だと言えます。

知っていると得する裏ワザ!育乳効果UP術

 

ピックアップ

ページのトップへ